大阪府堺市鳳の原田耳鼻咽喉科 補聴器専門外来

2013年10月にこれまでのご予約が取りづらい状況を改善すべく、フロアを拡張し、従来の2Fの一般診療フロアに加えて3Fを補聴器外来専用フロアと致しました。
最新の設備を取りそろえた補聴器外来で貴方にとって最適な聴こえを見つけ出すお手伝いをさせて頂きます。

エントランス
エントランス

これまでの病院・クリニックのイメージとは一線を画した造りになっています。心地よい空間の中で補聴器について学び、ご自身の聴こえに向き合って頂けるように、温かみのある落ち着いた雰囲気を表現しています。

カフェコーナー
カフェコーナー

補聴器外来をお待ち頂く方にはコーヒー・緑茶・紅茶のサービスを行っております。
ゆったりとした気分で、補聴器外来に臨んでいただければと思います。

第1フィッティングルーム
第1フィッティングルーム

補聴器の調整からフィッティングまで、補聴器外来の中核をなす部屋です。
第1フィッティングルームは栃の木のテーブルを用いています。
シンプルかつ機能的な空間で、補聴器のフィッティングにお越しになった方が集中できるような落ち着いた雰囲気と採光を十分に確保しています。

第2フィッティングルーム
第2フィッティングルーム

第2フィッティングルームもこだわりに溢れています。
机はモンキーポッド(日立のCMで有名な木とお伝えすれば分かりやすいかも知れません。)を用いたテーブルで第1フィッティングルームとは趣の異なる雰囲気となっています。
フィッティングルームの設備は全て第1、第2共に同じスペックを有しています。

第3フィッティングルーム
第3フィッティングルーム

付添いの方もご一緒に広々とフィッティングを受けて頂ける第3フィッティングルームです。
当院のフィッティングルームは第二期リニューアル工事を期に、全ての窓を二重サッシに変更。
近くで電車が通過するのが見えても、その通過音が聞こえない為にお越しになられた多くの方が驚かれます。

第4フィッティングルーム
第4フィッティングルーム

遊び心を壁紙に加えた第4フィッティングルーム。
4つのフィッティングルームと音響室の中ではこじんまりとした部屋なのですが、「この部屋はとても落ち着く」とおっしゃる方が多い、不思議なお部屋です。

音響室
音響室

部屋にいながら外部の環境(飛行場や人混みなど)を作りだしたり、あるいは音楽鑑賞(カラオケもできてしまいます。)、テレビをワイヤレスで聞いてみる等、あらゆる場面を想定し補聴器を装着した上でどのように聞こえるかを確認して頂く場所です。
また、言葉や聴こえのリハビリテーションをこの部屋で行うことも可能です。

聴力検査室
聴力検査室

補聴器外来の受診者の為だけの聴こえの検査室です。
正確な検査を行う為の気密性を保持しながらも、圧迫感を感じないよう外部につながる窓を設置し、リラックスして検査を受けて頂けます。

新規受診に際してのお願い、アクセス方法 補聴器をお使いでない方のギモン
ページのトップへ